k1格闘家小宮山工介(30)事故炎上車を救うに感動 [ニュース]

小宮.jpg

K1格闘家はやはり強かった火ひ燃え上がる車に肘打ちだ窓ガラスを討ち破る”


徳島県鳴門市鳴門町の県道で起きた事故だ。 会社員運転のトラッくと対抗してきた会社員の乗用車が正面衝突した。火が燃え上がるそこ に車で通りかかったのは格闘家小宮山工介(30)だった。

炎は迫るドアは開かないトラッくに運転手は外側に出られない。格闘家小宮山工介は即断即決。車から降りると。窓ガラスをひじ討ちで割り助けるた。5分後車2台は炎上した。

 間一発で救出したK1格闘家の小宮山工介「格闘家をしていて良かった人の為に役立てた」と喜びを語った。

K1格闘家の小宮山工介が通りかかっていなかったら

トラックの運転手は胸を強打し動けない状況です。乗用車の運転手も足を骨折した動かない。火は燃え上がる。どのような心境で有ったか想像して観ると怖い。火の燃え上がる車はやがて全てを焼きつくす。怖かったでしょう。だが二人の運転手は神様はみそがさなかった。K1格闘家 小宮山工介 が偶然にも通りかかったのが全てを変えた。凄い格闘家は。そして格闘家の小宮山工介が自ら車から飛び下り即断即決。ためらわない行動力が二人の運転手を助けたのだ。

運命と言う言葉

やはり人間には生まれ持った運命が有るのかもしれない。偶然の出来事が人生を変える事は沢山聞いていたがこの事故は正に二人の運転手の命を助けた。K1格闘家の小宮山工介が確かに助けたのだが。他の運命や神の存在か解らない。何かが存在する要な気がした事故でした。いずれにしてもK1格闘家小宮山工介は凄い♣




Sponsored Link

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0