小柳ルミ子が浦和レッズvsドルトムントのトークショーが面白い [サッカー]

1劣化した小柳ルミ子.jpg
1劣化した小柳ルミ子.jpg

トークショーならOK


歌手や女優で活躍した劣化した小柳ルミ子がサッカー解説をした。解説ではなく、トークショーだ”(css画像)


7月15日の「浦和レッズvsドルトムント」戦だ。年間2000試合を視聴すると言う。さすがにサッカーフアンだ。だが解説をするとは予測やトークとは異なる。フジテレビの生中継で副音声の解説者デビューをしたが解説にはほど遠いい。

サッカーフアンのトークショーと思えた。やはり小柳ルミ子は歌手で有り女優でも有る。サッカー解説は無理だ。小柳ルミ子も「解説って仰らないで。好き勝手なサッカートークですから」とコメントしている。

廻りのテレビ関係者が劣化した小柳ルミ子をサッカー解説者として持ち上げるのはいかがでしょうか。「小柳ルミ子がサッカートークショーをする」この要な言い回しには違和感を感じないが。カウンターアタックでサッカー解説をと言われると本気モードで解説者として意識し解説を聞く。辛口のサッカーフアンは「この小柳ルミ子の解説はなんだ…」となる。サッカートークショーならOK

Jリーグサッカーも進化した

Jリーグ開幕当時のサッカーも今は変わった。個人技を主体とするブラジルサッカーがカウンターアタックを多く取り入れるヨーロッパ型組織的に変化した。勿論個人技と組織が融合したチームは強い。バルセロナだ。小柳ルミ子がサッカーファンに成ったきっかけは。イングランド代表ベッカムやバルセロナのメッツ選手と聞く。フアン歴が浅い。組織と個人技の融合チームが小柳ルミ子は好きな要だ。それは見ていて美しい。

おわりに

小柳ルミ子がサッカー解説者として生中継は無理だ。放送局も煽らない事だ。劣化したとは言え小柳ルミ子は歌手で女優だ。サッカーが日本でメジャーに成るには本気モードで全てをこなす。選手もフアンそして解説者もだ。



Sponsored Link


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました