広島の慰霊碑の「安らかに・・・」意味は理解できない [世論]

慰霊碑の.jpg

広島は6日被爆72年「原爆の日」を迎えた。慰霊碑の石碑全面に刻まれた言葉が悲しすぎる”


「安らかに眠って下さい 過ちは 繰返しませぬから」と刻まれてる。原爆を投下したのは日本人ではありません。アメリカにより原爆は投下されたのです。原爆投下は無差別攻撃であり許されない。アメリカは戦争を早期終戦の為と言い。アメリカ国民の多くは疑念を抱かないでいた。

史上初の核攻撃をしたアメリカに戦後72年「原爆の日」を迎えアメリカの主張は正しいのか。戦後の早期終戦の為と言う無差別な攻撃を理解できるのか問いたい。歴史は変れないアメリカの主張は絶対的に誤っていた。原爆投下は如何なる理由が有るとしても許されない。何故なら無差別攻撃であり。その犠牲者は計り知れないのだ。

アメリカの主張は完全に誤っている。戦後のアメリカ人も多く日本に観光客として来日している。広島の原爆資料館に訪れたアメリカ人は「なんとアメリカ人は誤った判断をした」と悲しむ人が多いと言う。

広島市長の平和宣言

戦没者30万8.725人今日広島は「原爆の日」を迎えた。市長の松井一実(かずみ)市長が「平和宣言」を読み上げた。7月に国連で採択された核兵器禁止条約に触れ、日本政府に「核保有国と非核保有国との橋渡しに本気で取り組んでいただきたい」と求めた。世界初の被爆国日本が核兵器禁止条約に核保有国とともに。条約をボイコットしたのだ。広島の慰霊碑の「安らかに眠って下さい 過ちは 繰返しませぬから」はなんだ。アメリカの核の傘の下に居る日本では有るが。怖がっている場面ではない。堂々と核兵器禁止条約に賛成することは大事です。安倍総理は完全にスルーした。この要な人物は我が国の総理には相応しくない。改めて感じたのです。



Sponsored Link

nice!(6)  コメント(0) 

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。