斎藤佑樹が975ぶり勝利の裏はケビン山崎とツーシーム [野球]

斎藤佑樹は勝利した。.jpg

セパ交流戦斎藤佑樹が975日ぶりDeNA戦に勝利した。その裏にはケビン山崎と今年覚えたツーシーム”


斎藤佑樹は選手生命は終わったと誰もが思ていたが975日ぶりにDeNA戦に勝利した。6安打1失点とDeNA打線を抑えた。斎藤佑樹は今年覚えたツーシームが有効で有った。斎藤佑樹のツーシームは横の動きでバットの芯を外す投球技術を確立した。今までのフォークボールは通用しなかったがツーシームは完全にバットの芯を外した。

何故斎藤佑樹がツーシームを投げられるのか。それは肉体改造に有った要だ。ツーシームを投げる為斎藤佑樹は1月極秘グアムで体を鍛えた。体幹を鍛え抜いたのです。食事は炭水化物を抜き極秘の食事を食したと言う。正に斎藤佑樹は背水の陣で今年は投球技術の確立に望んだのだ♣

ケビン山崎の門をたたく

斎藤佑樹は多くのアスリートが肉体改造にいぞんだ。ケビン山崎に指導を受けた。ケビン山崎は肉体を大改造肉体とともに。強い精神力も手に入れる方法で知られている。現在4店舗。数多くのアスリートや著名人のトレーニングを指導。その指導方法で復活したアスリートは多いいのです。何よりも精神力まで鍛えるトレーナーは斎藤佑樹には衝撃的で有ったに違い無い。ツーシームを投げる投手はプロ野球では多いが身体能力が要求されると言う♣

おわりに


プロ野球の打者は当然の如く斎藤佑樹のツーシームを研究する。解かっていても打てないツーシームなのか。研究されれば打たれるのか。そこが最大の見ものだ。好投手の投げる球はスライダーやフォーク又ストレートとたさいな。玉を投げる一流と言はれる投手の玉は解ていても打てないのだ。果たして斎藤佑樹のツーシームはどこまで通用するのか次回の登板が楽しみと思いませんか♣




Sponsored Link

マセキ芸能社の社長柵木秀夫が謝罪狩野英孝の謹慎処分解除する [芸能界]

狩野英孝が脇甘い.jpg

1月20日写真詩「FRIDAY」に女子高校生と淫行疑惑を報じられ謹慎処分されていた狩野英孝6月1日謹慎処分解除"


21日に都内で会見。女性については「22歳と聞いて知り合いましたその後大人としお付き合いをしていました」と謝罪会見をしていた、狩野英孝が事務所から無期限の謹慎処分をされていた。

その後狩野英孝は深く反省したと6月1日付けで謹慎処分解除と成ったのです。マセキ芸能社の社長柵木秀夫も狩野英孝が以前の生活態度を深く反省し自覚を持ち行動をしていると認め今回謹慎処分解除と致します。とコメントした。狩野英孝もサイトで謝罪をしていた「あたたかいお言葉も、厳しいお言葉も、忘れずに新たに気持ちを引き締めて努力していきます。今後とも何卒よろしくお願い致します」と決意を新たにした。

問題はどのような番組で復帰するのかだが狩野英孝のキャラクター(いじられキャラ)からどうしても出てもらいたい番組が有ります。過去の失敗をさらけ出す番組だ♣

しくじり先生俺みたいになるな

狩野英孝にはこの番組が最初はベストではないでしょうか。謹慎処分解除に至るまでの深い反省を語る狩野英孝を見たいものです。狩野英孝も今までは二股疑惑を始め女性関係のだらしない行動を戒める意味でも最高の番組と思うのは皆さん同じではと考えます。狩野英孝が如何なる反省をしたのか深い反省とは如何なる反省なのか是非聞きたいと思います♣

おわりに

狩野英孝の行動は決してまともな行動とは言えません。だが高校生も年玲を隠して狩野英孝に積極的に接近した要だ。脇の甘さをさらけ出したのだ狩野英孝はあまり疑うことをしないのか軽はずみな行動を今後はいない要に気を付けて行動をしてもらいたいと思うフアンは多いいと思います♣



Sponsored Link