大相撲 ブログトップ
前の2件 | -

日本大相撲を理解していない横綱はモンゴルにお帰り [大相撲]

th.jpg
相撲はその年の農作物の収穫を占う祭りの儀式として毎年行われてきた。これが後に宮廷の行事となり300年続くことなる、日本大相撲とは神の神事なのです、韓国にも韓国の相撲モンゴルもモンゴルの相撲が有ります、大相撲の大関、横綱は求められるのは強さもしかり、なによりも品格が求められるのが大相撲です、横綱白鳳のねこ騙しに議論が湧いていますがこれはいけません、大相撲を馬鹿にした行為、あるいは大相撲のフアンを愚弄した行為にしか思えません、白鳳は何故、又モンゴル人は何故大相撲にきますか、これには日本相撲協会にも問題が有る、部屋の親たちが国技を海外に求めたのが始まりだろう、強い力士が育つと部屋が豊になるのだろう、白鳳は何故モンゴルで相撲をしないのですか、モンゴルの相撲はお金にならないのです、だから日本の大相撲にきたのです、ただ強いだけではいけないと強く訴えます、ましてねこ騙しの技をだす心境が許せないのです、たしかに技として有るねこ騙し有るからこそしてはならない暗黙の技なのです、多くの相撲解説者は非難をしていますが1人がフアンサービスと言う彼も大相撲の歴史や考え方を今一度勉強していただきたい、白鳳に言うお帰り、あなたはモンゴルの相撲をしなさい、日本大相撲と日本の歴史をこれ以上汚点を残してもらいたくないから、あなたはモンゴル人ですねこ騙しをするような横綱は大相撲の恥じですお帰り下さい、お金目的できたモンゴル人は嫌いです品格のない横綱は更に嫌いになりました!

Sponsored Link

下半身の弱さを露呈した白鳳は限界か [大相撲]

1927907c.jpg

確実に落ちた白鳳の力は下半身に粘りが無い立ち会いに負けると一期に土俵を割る騙しの相撲はもはや通じない

白鳳の下半身を見ると全く艶が失せて居るただ上半身のみで相撲を取っているまわしが取れないと一騎に寄られる、昨年白鳳は猫騙しと言う技をだした、勿論勝ちたいと言う意識からなり振り構わない技だ是は何を意味するのだろうか、立ち会いでまわしが取れないと苦戦する、自身の下半身の衰えを知っている結果だろう本日の稀勢の里戦完全に証明した、元来から稀勢の里には負けている立ち会いでまわしが取れない白鳳は一騎に土俵を割った、過っての強い白鳳の姿は微塵も感じる事は有りませんでした、ごまかせない下半身の弱さを露呈した一番の相撲だったのです、白鳳の下半身の弱さは稽古不足なのか、それとも限界なのだろうかは分からないが絶頂期に比べると余りにも弱い今場所だった、下半身が弱すぎる今は相撲感と上手な取り組みで交わして勝利しているが限界なのだろうか、横砂相撲は立ち会いで相手を正面から受け相手に十分な形を与えても勝利できる事が大事だろう、立ち会いで負けあっさりと土俵を割る様では既に横砂とは言えない、過っての強い白鳳は是からは見る事はできないだろうか千秋楽が楽しみです!

Sponsored Link

前の2件 | - 大相撲 ブログトップ