バトミントン ブログトップ
前の2件 | -

バトミントンインドネシアオープン桃田賢斗優勝の瞬間をプレーバック [バトミントン]

img_647638ad519b6a3fba63fe09db2ea799131464.jpg

バトミントンスーパシリーズプレミアインドネシアオーフン優勝の瞬間をプレーバック放送

男子シングル桃田北斗VSヨルケンセン(DEN)謹賀新年1月3日午前7時~8時・30分日本代表優勝を見たい日本人初の快挙の瞬間です、プレーバック放送だがオンデマンド無料放送だ、桃田北斗は強い秘訣はネットにシャトル乗せる技はバトミントン界の異次元のプレーです、幼少期からの練習に取り入れた異次元のプレーは世界に一人しかできないプレーですネットの真下に落ちるシャトルを世界バトミントンランキングの誰も打ち返すことはできません、男子シングル桃田北斗の幼い頃の練習も試合もオーバで打つことは決してしませんでした既に世界を見据えた桃田北斗の父がさせなかったと言います、あくまでもデフェンスそしてバトミントンでは一番指南のネット(ヘヤピン)ぎはのプレーを徹底的に研究をし今の技異次元を作りだしたのです、なにかと目の前の勝利を求めるアスリートを幼い頃は目の前だけを見ていなかったのです、だだひたすらに拾うそしてネットプレーそれが今の桃田北斗を作りあげたのです、桃田北斗は必ず世界ランキング1位に君臨することげしょう!  

Sponsored Link

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

闇カジノので潰された桃田堅斗は未だ子共だ [バトミントン]

桃田北斗.jpg

リオデジャネイロ五輪出場が確実視され、金メダル獲得の期待も高かったトップアスリートが闇カジノに通っていた、事件で五輪に行けない”


新たな賭博事件が社会に波紋を広げている。4月8日、桃田堅斗(21歳、NTT東日本所属)、田児賢一(26歳、同)両選手は都内で記者会見を開き、’14年末から数ヵ月間、錦糸町の闇カジノに通い、多額の現金を賭けていたことを認め、謝罪したがバトミントン協会は両選手をリオ五輪の代表から外したのだ、確かに愚か者と呼ばれて五輪から外されても仕方がない行為だった、闇カジノに興味が有ったのだろう。桃田堅斗は21歳確かに大人で有りアスリートで有り子供達の見本になる立場のアスリートだバトミントンは今だ日本ではメジャーなスポーツでは有りませんが桃田堅斗は幼い頃から五輪を夢見て頑張って世界ランキング2位まで昇りつめた選手だ、1度の過ちで五輪の出場を認めないバトミントン協会の規定は解ります、しかし人間誰も過ちをするものです,政治家、警察官といろんな大人も過ちだらけの日本で、桃田堅斗は残念だ
先生、公務員過ちだらけの日本社会です、桃田堅斗には関係ない話だが21歳の桃田堅斗は有る意味では子供だ、人間は許すと言う事も大事なことではないだろう、過ちは絶対的に許さない社会はいかがなものか、冷たい社会としか言え無いような気がするのです、闇カジノが桃田堅斗を潰したと思うと残念でならないのです♣

Sponsored Link

前の2件 | - バトミントン ブログトップ