女性騎手の藤田奈々子ひな祭り川崎競馬場デビューする [競馬]

etc14090319040007-p1.jpg

女性騎手16年ぶりに誕生した藤田奈々子がひな祭り3月3日に川崎競馬場でデビューをする”


JRAの試験をパスした女性騎手の藤田奈々子(18)が一足早く「ひな祭り」にデビューをするプランが浮上した。騎乗候補は3月3日川崎競馬場で開催される指定交流競争「マーチスター賞」騎乗馬は所属している根本厩舎の管理馬レガリアシチー(牝6)。師匠の根本師は「既にオーナーサイドの了解を得ていると言う。

21日の最終登録で中央馬出走の7頭枠にはいることができれば正式に騎乗が決まると言うひな祭り女性の日であるしレガリアシチィーのお母さんはヤマトナデシコで藤田奈々子のデビューにはこれ以上のピッタリした日は有りませんと話題に成っています。

JRAの新規騎手のデビューは例年は3月第1週の週末だが騎手免許は3月1日からの有効で有ることから3日の藤田奈々子の騎乗デビューは可能なのです16年ぶりの女性騎手の藤田奈々子が競馬フアンに話題になるのは違いない、2004年には高野和馬騎手が中央デビューに先駆けて3月2日の高崎競馬(04年廃止)で交流戦の弥生特別に出走し、初騎乗初勝利を飾っているのです、桃の節句にひと足早い菜七子フィーバーが巻き起こるだろう。

一緒に出走する男性騎手は女性騎手との競争の経験がないことから騎乗しにくいだろう、後ろからマークはしずらいだろうし、藤田奈々子が勝利する瞬間を見ることができる可能性は高い意外と藤田奈々子騎乗のレガリアシチィーから売れるかも知れない是非買いたい馬券に違いないと予想しますいずれにしても楽しみです頑張れよ藤田奈々子♥


Sponsored Link





ひな祭り川崎競馬場は取材陣60社100名藤田奈々子デビュー [競馬]

奈々子デビュー藤田.jpg

3月2日本日ひな祭り川崎競馬場に取材陣60社140名と共に藤田奈々子が11時20分にデビューする


JRA16年ぶりに7人目の女性ジョッキーの藤田菜七子(18)が取材陣60社140名を引連れて3日と5日の中央競馬に先駆けて南関東・川崎競馬場で「ひな祭りデビュー」を迎える。初陣は午前11時20分発走の1R、コンバットダイヤ。他にも4、5、8、10、12Rの計6鞍の騎乗が予定されており、いきなり初白星を挙げるか、注目が集めています、 3日の菜七子の川崎デビュー戦に向けマスコミ各社や関係者は緊張につつまれている、前日の2日、当の本人は美浦トレセンで淡々と4頭の調教をこなしていた、朝7時すぎには中央での初騎乗予定(5日中山)のネイチャーポイント(牡3)の坂路調教に騎乗してループドライブ(3歳未勝利)を3馬身追走からスタートし、ラスト1Fでいっぱいに手綱を押すと楽々と4馬身先着(4F54秒2~1F12秒8)。「先生(根本師)にしっかりやってくれ、と言われましたと言い反応が良かった」とホッとした表情を浮かべていたのですが取材陣60社140名は藤田奈々子にプレッシャーを与えると思うが、この企画は師匠の根本師の計らいで決定した「ひな祭りデビュー戦」だが小回りでコーナーのきついコース形態は、決して乗りやすいとはいえないが、そこは折り込み済みと言う「競馬学校コースが1周1400メートルで川崎は1200メートルなので、タイトに回らないといけない」と気を引き締める。根本師も「初めてのことだらけだけど、もうプロ。しっかり乗り越えてもらわないと」と既にプロ騎手藤田奈々子デビューを引き締めた、3日の川崎は自厩舎のレガリアシチー(10R)に加え、地方所属馬5頭の依頼が舞い込む人気ぶり。菜七子は「レガリアは調教で引っ掛かるところがあるので気をつけたい。他厩舎の馬はVTRを見て研究します」と意欲をのぞかせていた、川崎競馬場も準備に追われているらしいです、延べ60社、140人以上の取材申し込みが殺到していて在京キー局は全社、関西からもクルーが押し寄せる注目ぶりで平日の入場人員は平均で3000~4000人というが、これを上回るファンが詰めかけることは間違いないのだ、藤田奈々子の憧れは同じ女性ジョッキーのリサ・オールプレス騎手(40、ニュージーランド拠点)。昨年、短期免許で来日していたときに親しくなり、感銘を受けたと言う「競馬に対する姿勢はもちろん、トレーニングなども本当にストイック、リサのようになりたいと心の底から思います」と帰国後も活躍する彼女に刺激を受けている。3日のデビュー戦は1Rで、コンバットダイヤ(浦和所属)とコンビを組む。16年ぶりのJRA女性新人ジョッキーのデビューに、主催者の神奈川県川崎競馬組合は、通常開催が3000人弱のところを「1万人の入場を予想しています」と意気込んでいる注目はマスコミも47社、100人を超える記者やカメラマンから取材申請が来ていると言うのです「川崎競馬場には両親が応援に来てくれます、今はまだあまり緊張はしていないですね」とデビューを間近に控えた心境を伝えた今日3日午前11時20分、運命のゲートが開くのです!

Sponsored Link