「CULEN」カレン飯島実智は命崖でスマッツ独立組を守る [芸能界]

ニュース.jpg

ジャニーズ事務所を退社した(8日)元SMAP 稲垣吾郎(43)・草なぎ剛(42)・香取慎吾(40)を守るのはスマップ育ての親の「CULEN」カレン新芸能事務所を設立した飯島社長”


仕事始めがインターネットテレビ局「AbemTB」3時間生放送「72時間ホンネテレビ」に出演する。予告動画が発表された。番組内で視聴者からのリアルな質問に本音で答えると予告している。独立組には失うものはない。本音トークが聞けそうです。「CULEN」カレン飯島実智が企画したのではないでしょうか。

フアン公式フアンサイト「新しい地図」も企画立ち上げて早くも多くのフアンが登録している。中学生時代から支えてくれた飯島マネージャーを裏切なかった。香取慎吾は一途な性格の持ち主の要です。同番組の放送が突然「AbemTB」のツイッターで発表されると大きな話5万4800「いいね!」インターネット番組初出演する。3人に多くの注目が集まることは違いない。

退社3人を守る中居正広の動向

退社3人組稲垣吾郎(43)・草なぎ剛(42)・香取慎吾(40)は今後中居正広を受け入れるのか。中居正広には何故か金銭の噂が絶えない。この噂の確信を持つのは退社3人組と飯島マネージャー(現社長)だろう。メリー喜多川から出された飯島実智社長「CULEN」カレンの命崖の戦いが始まります。



Sponsored Link

続きを読む


nice!(5)  コメント(0) 

「しくじり先生」最終回亀田史郎興毅親子が泣かせる [芸能界]

亀田親子.jpg

「しくじり先生俺みたいになる」最終回に亀田史郎と興毅の親子が登場する。亀田史郎のしくじり先生が泣かせる”


バラエティ番組で有るが。「しくじり先生俺みたいになるな」最終回に亀田親子が登場する。亀田史郎家族は日本人ボクシングフアン全てを敵にした。家族丸ごと嫌われた。セコンドライセンスはく奪された。反則もした。勝利が全てとボクシングに生きた家族は日本中から大バッシングを受けた。

亀田史郎・興毅親子は嫌われて家族は日本で活動できない事態になっつたエピソードを語る。確か亀田史郎は嫌われていた。興毅は「オヤジのせい」と言うと亀田史郎は「その通り」と交わした。亀田史郎はテレビ局の門をくぐるのは10年ぶり。今迄語らなかつたバッシングの裏を語る。

亀田史郎の顔が泣かせる

亀田史郎は3人の息子をボクサーにした。勝ことが全てと教育した。その結果は日本中から亀田家族は嫌われた。亀田史郎は反省している。その反省の顔は過去の亀田史郎とは違う顔だ。生きる為に3人の息子をボクサーに育てて生きた亀田史郎は成功し続ける事にこだわり全てを失なわない授業で熱弁をふるう。

おわりに

しくじり先生俺みたいになるな。最終回にふさわしい亀田史郎と興毅。亀田史郎は子供たちを素直に育てたと思う今だに仲良くテレビ出演する。如何なる授業をするのか9月24日9時58分に解る。



Sponsored Link


nice!(3)  コメント(0)