高齢者の終活は一番は運転免許証返納を入れる

高齢者の終活は一番は運転免許証返納を入れる [ニュース]

images.jfif

終活の中に運転免許証返納を


終活には遺品整理問題相続財産の件お墓の問題が重視されているが終活には一番は高齢者の運転免許証を返納を入れるべきと思う、遺産や相続財産等は自分自身の問題で他人に重大事故で巻き込む事は有りません。

被害者に迷惑を掛けたる高齢者の運転者は終活を失敗です、高齢者の運転者事故は終活の中に運転免許証を返納を取り入れていなかったのが全ての失敗です、果たして終活の中に運転免許証返納を取り入れている高齢者の運転者がいるのだろうか、これからは高齢者の運転者は終活の中に運転免許証返納を取り入れる事をお勧めしたいと思います。


高齢者はアクセルとブレーキの踏み間違をする


車を止める為の操作がアクセルを一生懸命に踏むのです、これが重大事故の原因と思います。止まらない車に高齢者の運転者はパニック状態に置かれます。踏めども止まらない更に踏み込む、アクセルをこれでは重大事故は避けられない、高齢者の運転者は事故後ブレーキを踏んだが止まらなかったと言う、ブレーキとアクセルは近い。高齢者の運転者が間違えるのはある意味仕方ない問題かも知れない、若い頃から運転はこなしている、間違えるはずがない、思い込みは半端ない。




まとめ


今日もテレビ番組高齢者の運転事故を取り上げてています、意識が無くなり事故は起きる等とコメントしているが是は違う意識は完全に有る何故ならハンドルは必死に皆さん握りしめている、

明らかにブレーキを踏んでいるのだ、止まらないのでぶつかる、パニックになる。このパターンが高齢者の運転者の事故だ、必ず高齢者の運転者はブレーキを踏んだと言う、間違いなくアクセルとブレーキの踏み間違えだ、就活には運転免許証の返納を入れる事が最高の終活だと信じる。







Sponsored Link

nice!(8) 

nice! 8

Facebook コメント