かぐや姫こと大塚久美子社長のカジュアル思考はピンチ [ニュース]

久美子を社長.jpg

大塚家具のお家騒動は至って明白だった


父勝久氏の経営は現代時代にマッチしないと久美子社長は安くてカジュアルで気軽に入店できる家具やに方針変更したのだ”。

大塚家具は1969年勝久氏(25)埼玉県春日部市にオープンした。経営方針は高級桐タンスを始め営業は自転車で結婚などをする顧客を訪問した。顧客は会員制のようになったのです、勝久氏は久美子を超愛していたと言う。

幼い頃は学校の帰りには何時も勝久氏の会社に立ち寄り家具を眺めていた、勝久氏は長女の久美子を将来の社長と決めていたと言う、有る日久美子社長が学校の帰りに勝久氏の元に寄った日の事社員の前でスピーチを勝久氏が求めたところ、久美子社長はアドリブで堂々とスピーチをしたと言う。

正に才女で有った、久美子社長は日本舞踊などをする社長令嬢と誰もが存在感を関心した、一橋大学を卒業し旧富士銀行に入社国際広報を担当していたが3年目に大塚家具に入社する事に成った、しばらくの勤務のなか勝久氏は久美子を社長に据えたのです。


久美子社長は経営方針が古いと自身の掲げるカジュアルで気軽に入れる家具屋(ニトリ)を目指したのです、会長の勝久氏と亀裂が入る大塚家具騒動の始まりでした、勝久氏の経営は絶対的に(ニトリ)久美子社長の経営方針に反対したのです、しかしながら株主総会で久美子社長に敗北をしたのです。

勝久氏は第2ラウンドで久美子社長の管理する「ききょう企画」に社債償還を求め起訴しました、勝利は勝久氏でした、遅延金と合わせ17億を久美子社長は支払う事に成るのです。

勝久氏の反撃開始は「匠大塚」のオープンで久美子社長と今から戦うのです。しかも久美子社長の大塚家具の近所にです。会見には春日部市長も駆けつけて市を挙げて勝久氏を応援しているのです。勝久氏言葉「私の経営の失敗は久美子を社長にした事です」と述べられています。

いつまで続くのか大塚家具の騒動


は久美子を社長は大塚家具を成功させるのだろうか!。ところが大塚家具の経営は久美子社長では無理、カジュアル思考は大塚家具の伝統的な経営を破壊した要です。2期連続赤字決算の大塚家具は久美子社長何時までも社長の椅子に居られるのか株主総会が決める。




Sponsored Link


nice!(2) 

リアクション芸人出川哲朗が稼せぐ億を超えた  [芸能界]

出川哲朗.jpg

出川哲朗が稼ぎまくる訳


出川哲朗リアクション芸人は稼ぎまくる訳に2004年結婚された元レースクイーンの阿部瑠理子さんの存在が有ります。笑顔が素敵な方です、なんと奥様まだ39歳です、当時のリアクション芸人出川哲朗は抱かれたくない男性NO1と最悪でした、そのせいかいまだの奥さんが主導権を握り、出川哲朗は頭が上がらないそうです、まさか奥様が機嫌を損なうと、お家でもリアクション芸人で鼻にザルガニを付けさせるのではないでしょうか至って私生活は真面目な要です出川哲朗は。



飛ぶ鳥を落とす勢い出川哲朗リアクション芸人


出川哲朗が大晦日の紅白歌合戦の審査委員に選ばれた、更に裏番組の日本テレビの「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで、大晦日年越しスペシャル」にも出演する、今やお笑い芸人の稼頭にランキングされているのです、鼻にザルガニでお笑い芸人界に登場したリアクション芸人出川哲朗の出演料が凄いのです、バラエティ番組で1憶超えでコマーシャルが3,000万で10本を持っています、リアクション芸人出川哲朗の年収はもはや芸能界ではトップクラスです、出川哲朗の人間性がイメージアップさせているのでしょうか。


続きを読む


nice!(8)